×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

レオハウスのローコスト住宅

ローコスト住宅っていう言葉を気にする様になったのも、「そろそろ家を建てようか?」って話が我が家で持ち上がったからでした。それまでは別に気にしたことも無い言葉でしたが、自分が家を建てると住宅展示場やモデルハウスがやたらと気になりだします。予算がない我が家では、現実的に、ローコスト住宅と言われる住宅メーカーでしかマイホーム計画は無理。悩んでいても始まらない。まずは、ローコスト住宅のモデルハウスを見学です。

レオハウスのローコスト住宅

レオハウスのモデルハウスをみて思ったのは、よくローコスト住宅って言葉を聞くけど、全然安っぽい印象は受けなかったってこと。

 

キッチンやお風呂とかね、やっぱりローコスト住宅は安っぽい物を使っているのかなって正直思っていたところもあったんだけど、全くそんなこと無かった。

 

何でこんなに安いの?不思議なレオハウス・・・全部メーカー品だしね。そして1つのメーカーだけじゃなく数社から好みのものを選べるっていうのがまた驚き。

 

間取りも自由設計で自分達専用の図面も作ってもらえるんですって。自分がこんな感じにしたいっていうのを取り入れて設計の人が考えて作ってくれる。

 

私は家のことはよく解んないけど、主人はいろいろ考えているみたい。私が希望を言いたいのはやっぱりキッチンとかトイレとかお風呂についてかなぁ。。。

 

今のアパートのキッチンは狭いし高さも低いしね。イライラしながら使ってます。トイレも狭すぎ。本当に使いにくい。作ったお料理を置く場所も無いんだからね。

 

モデルハウスみたいなキッチンだったら毎日の家事仕事も楽しいだろうな♪
私たち夫婦の予算的な希望は、今の家賃と大体同じ位の支払いでマイホーム計画が出来たら良いなって正直思ってます。今の家賃が駐車場代も含めて毎月70.000円なので、住宅ローンもそのくらいで計画したい。

 

ちょっと恥かしそうにレオハウスの人に相談したら「土地代を押さえれば充分計画は可能ですよ」って言われました。

 

今度、プランを作ってもらう約束をしました。


マイルがたまるカード