×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

レオハウスのソーラーシステムって

ローコスト住宅っていう言葉を気にする様になったのも、「そろそろ家を建てようか?」って話が我が家で持ち上がったからでした。それまでは別に気にしたことも無い言葉でしたが、自分が家を建てると住宅展示場やモデルハウスがやたらと気になりだします。予算がない我が家では、現実的に、ローコスト住宅と言われる住宅メーカーでしかマイホーム計画は無理。悩んでいても始まらない。まずは、ローコスト住宅のモデルハウスを見学です。

レオハウスのソーラーシステムって

ローコスト住宅って言われているレオハウスだけど、お話を聞いてみると営業の皆さんの全員が住宅業界での営業経験が長い人ばっかりなんだって。

 

 

他の住宅会社での経験豊富な人材を集めているらしいです。私の担当になってくれた営業マンは以前はツーバイフォーって造り方の家を売っていたんですって。その家って丈夫な作り方らしいんだけど、レオハウスの家も自信をもって薦められるって思って転職したんだとか。

 

 

ソーラーシステムを凄く薦めてくれたんだけど、ソーラーシステムってね、家がしっかりしていないと屋根に乗っけられないんだって。でね、あんまり頑丈な家でない場合は、ソーラーシステムを乗っけるために補強しないとダメなんだって。

 

それってお金がかかるって事でしょ?ソーラーシステムも安いものじゃないし、おまけに補強するのにまたお金がかかるなんてね、それダメな家じゃんって思う。

 

レオハウスは大丈夫ですよってね、その営業の人は言ってくれてね、主人もホットしてたわ(笑)ソーラーシステムはエコに自分も参加してるって感じで良いと思うんだ。

 

屋根にソーラーシステムを載せている家を見ると「お金持ち〜」って感じと「時代に乗っかってるね」って感じがする。

 

全体的な費用がはっきりしたら、最終的にソーラーシステムを付けるかどうか決めようと思っています。


マイルがたまるカード